北欧好きな方には、あまり馴染みが薄いのがフランスデザイナーかもしれません。北欧やアメリカのミッドセンチュリー期のデザイナー家具は、インテリアショップで出会う確率も高く、リプロダクトされている家具も多い。多くのデザイナーがより良い物を作るためにデザインし、 …
続きを読む