interior CASA -- vintage official BLOG --

家具や建築デザイナー・職人技が輝いた時代、1940~1970年代を中心とした北欧ビンテージ・フレンチビンテージを紹介。タイムレスデザインを空間の1つに提案します

カテゴリ: デザイナー家具について

北欧の指物師「Illum Wikkelso」

『指物師』指物??とあまり聞き慣れない言葉ですが、意外と身近に多くあります。指物(さしもの)とは、釘などの接合道具を使わずに、木と木を組み合わせて作られた家具・建具・調度品などの総称で、その技法をも指します。イメージとしてはタンスの引き出しが良いと思いま …
続きを読む
ブリティッシュモダン「G-plan」を知って欲しい!!

G-plan とは  1953年に老舗家具メーカーE.Gomme / イーグーメ社が発表したブランドです。 1960年代に世界中で大流行し、日本でも人気の高い北欧家具のデザインに強く影響を受けて 製作され、ロンドンを中心に絶大な支持を得ました。 G-planは、現在でもソファを中心に家具 …
続きを読む
女性の人気アイテム!!英国ヴィンテージ『ERCOL / アーコール』

アーコールとは  英国を代表するクロージングデザイナーであるマーガレット・ハウエルのアパレルメーカー『MARGARET HOWELL / マーガレット・ハウエル』が店舗什器として使っており、テレビや雑誌などで紹介やディスプレイされていますので意外と身近にある ERCOL社(アーコ …
続きを読む
「コーヒー豆」チェア!!

Pierre Gautier-Delaye / ピエール・ゴーティエ・ドゥレフランスのミッドセンチュリー期を代表するデザイナーです。Charlotte perriand / シャルロット・ペリアン と Raymond loewy /レイモンド・ローウィと共に仕事をしたのが有名ですね。特に1950~1970年代にかけ …
続きを読む
デザイナー『Johannes Andersen』の美観

Johannes Andersen / ヨハネス アンダーセンデンマークのトップデザイナーの1人『Johannes Andersen』は家庭用家具の買い換えの流行の火付け役となり、北欧デザインのイメージを作った1人だとも言われています。北欧家具らしい、スッキリしたデザインに曲線美を生かした有 …
続きを読む